セディナカード

セディナカードセディナカードは、株式会社セディナが発行する最もスタンダードなクレジットカードです。セディナカードは、年会費無料ということもあり、手軽に持てるクレジットカードとして人気があります。

また、セディナカードはセブン・イレブンやイトーヨーカドーで利用すると、いつでもポイント3倍になりますので、セブン・イレブンやイトーヨーカドーをよく利用する方にもおすすめです。

そこで、セディナカードの年会費や家族カード・ETCカードの年会費について、セディナカードの審査や審査基準、審査の難易度について、セディナカードのポイント還元率やポイントの貯め方、海外旅行・国内旅行傷害保険やショッピング保険などの付帯サービスについてまとめました。

年会費永年無料!ポイント最大3倍でお得に貯まるセディナカード

セディナカードの年会費、家族カード・ETCカードの年会費

セディナカードの年会費は、初年度、翌年度以降に関わらず永年無料です。

セディナカードでは、追加カードとして家族カードやETCカードの申し込みも可能ですが、どちらも年会費無料で利用出来ます。

ただ、ETCカードは、新規発行の際に別途1,000円(税別)の新規発行手数料が必要となります。

セディナカードの年会費は?

セディナカードの年会費

クレジットカード本会員:永年無料
クレジットカード家族会員:永年無料
ETCカード:永年無料
※新規発行時のみ新規発行手数料1,000円(税別)が必要

セディナカードは、電子マネー「QUICPay(クイックペイ)」を紐づけて利用することも出来ます。QUICPay(クイックペイ)には、カードタイプやモバイルタイプ、キーホルダータイプなど様々な種類がありますので、自分のライフスタイルに合わせて選ぶことが出来ます。

セディナカードの電子マネー(年会費無料)

セディナQUICPayカード
セディナQUICPayモバイル
QUICPay(nanaco)
スピードパスプラス

※追加カードの発行手数料について
セディナカードの追加カードは年会費無料で取得することができますが、一部の電子マネーでは年会費以外に料金がかかる場合があります。また、QUICPay(nanaco)の年会費・発行手数料は無料ですが、nanacoカードの年会費・発行手数料は、nanacoカードに準じます。

スピードパスプラス:発行手数料300円(税込)

セディナカードのポイント還元率・ポイントの貯め方

セディナカードのポイントは、その他のセディナカードと同様にセディナのポイントプラグラム「わくわくポイント」のポイントとして獲得出来ます。

セディナカードのわくわくポイントは、クレジットカードの利用金額200円ごとに1ポイント付与されます。わくわくポイントの1ポイント当たりの価値は、おおよそ1円程度となりますので、セディナカードの基本的なポイント還元率は0.5%です。

セディナカードのポイント還元率・ポイント優待

セディナカードのポイント還元率

セディナカード:ポイント還元率0.5%

セディナカードのポイントプログラムには、前年度のクレジットカードの利用金額に応じて、ポイント倍率がアップするトクトク!ステージというシステムがあります。

トクトク!ステージが適用されると、セディナカードの基本的なポイント還元率は、最大で0.65%までアップしますので、よりポイントが貯まりやすくなります。

セディナカードのポイント還元率(トクトク!ステージ適用の場合)

年間利用額50万円以上:ポイント還元率0.55%(ポイント倍率1.1倍)
年間利用額100万円以上:ポイント還元率0.575%(ポイント倍率1.15倍)
年間利用額200万円以上:ポイント還元率0.65%(ポイント倍率1.3倍)

また、セディナカードでは、他にもボーナスポイントなどのポイント優待のサービスがあります。まず、セディナカードに入会すると、入会月を含む4ヵ月間はポイント3倍となります。

また、セブンイレブン・イトーヨーカドーでセディナカードを利用すると、いつでもポイント3倍となります。

他に、ETCでの利用分、海外での利用分で通常の1.5倍のポイントを獲得出来ます。海外利用分は、実店舗だけではなく、海外のショッピングサイトでの利用も含みます。

さらに、セディナのポイント優待サイト「セディナポイントモール」を経由して買い物をすると、最大21倍のポイントを獲得出来ますので、非常にお得です。

セディナカードのポイント優待

ファーストチャンスポイント:入会後4ヵ月間(入会月含む)ポイント3倍
セブンイレブン・イトーヨーカドーでの利用:ポイント3倍
ETC利用:ポイント1.5倍
海外利用:ポイント1.5倍
セディナポイントモールの利用:ポイント3倍~21倍

セディナカードの付帯サービス・優待特典

セディナカードには、ショッピング保険が付帯されています。セディナカードのショッピング保険の補償期間は180日間と、他のクレジットカードに比べてかなり長期間となっています。

セディナカードには、海外旅行傷害保険や国内旅行傷害保険などの旅行傷害保険は付帯されていませんので、旅行傷害保険を希望する場合は他のクレジットカードを併せて持つのが良いかもしれません。

また、セディナカードのゴールドクラスセディナゴールドカードには、もちろん海外旅行傷害保険、国内旅行傷害保険が付帯されていますので、こちらを検討してみるのも良いでしょう。

セディナカードの旅行傷害保険・ショッピング保険

セディナカードの海外旅行傷害保険

セディナカードは海外旅行傷害保険は付帯されていません。

セディナカードの国内旅行傷害保険

セディナカードは国内旅行傷害保険は付帯されていません。

セディナカードのショッピング保険

ショッピング保険:年間50万円まで
※保証期間:180日間
※自己負担:1事故3,000円

年会費永年無料!ポイント最大3倍でお得に貯まるセディナカード

サブコンテンツ

このページの先頭へ