JCBカードの空港ラウンジサービスとは?利用できる空港ラウンジ一覧

JCBカードの空港ラウンジサービスとは?利用できる空港ラウンジ一覧クレジットカードの付帯サービスは、クレジットカードごとに異なります。同じカード会社から発行されているクレジットカードでも、付帯サービスの内容は異なりますので、それぞれ確認する必要があります。

例えば、クレジットカードの付帯サービスの1つである空港ラウンジサービスも、空港ラウンジサービスが付帯されているカードもあれば、付帯されていないカードもあります。

事前に付帯サービスの内容をきちんと確認しないと、空港ラウンジサービスを利用したかったのに、取得したクレジットカードには空港ラウンジサービスが付帯されていなかったということもあるのです。

そこで、国内でも人気の高いJCBカードの空港ラウンジサービスや空港ラウンジ一覧、そして空港ラウンジサービスが利用できるJCBカードについてまとめました。

JCBカードは安全性と利便性を兼ね備えた日本発祥の国際ブランド

JCBカードの空港ラウンジサービスとは?

JCBカードの空港ラウンジサービスとは、JCBカードのゴールドカード以上のグレードのクレジットカードで利用できる付帯サービスになります。

JCBカードのゴールドクラス以上のクレジットカードは、JCB ORIGINAL SERIES(JCBオリジナルシリーズ)では、JCBゴールド、JCBゴールド ザ・プレミア、JCBザ・クラスなどがあります。

また、20代限定で発行されているヤングゴールドカードであるJCB GOLD EXTAGE(JCBゴールドエクステージ)でも空港ラウンジサービスの利用が可能です。

JCBカードの空港ラウンジサービスは、上記のようなグレードの高いクレジットカードを所有している場合、本会員、並びに家族会員が所定の空港ラウンジを無料で利用することが出来るサービスです。

JCBカードの空港ラウンジサービスを利用するには?

JCBカードの空港ラウンジサービスの利用方法

JCBカードの空港ラウンジサービスを利用するには、空港ラウンジサービスが付帯されているJCBカードと当日の搭乗券、もしくは航空券を空港ラウンジの受付に提示します。もし到着後に利用する場合は、半券を提示します。

JCBカードの空港ラウンジサービスは、クレジットカードの本会員と家族会員の方は無料で利用出来ますが、会員ではない同伴者の方も空港ラウンジの利用は可能です。ただ、同伴者の方は、各空港ラウンジが定める料金が掛かります。

また、もしICチェックインサービスや航空券不要のサービスを利用している場合は、搭乗する飛行機の便名と行き先を申告すれば空港ラウンジサービスを利用出来ます。

ただ、空港ラウンジサービスが付帯されているJCBカードが無い場合は、搭乗券や航空券があっても空港ラウンジの利用は出来ませんので、必ず持って行くようにしましょう。

JCBカードの空港ラウンジサービスは、出発前、もしくは到着後に当日1回のみ利用が可能となっており、複数回の利用は出来ません。

利用できる空港ラウンジ一覧

JCBカードで利用出来る空港ラウンジは、日本全国の主要都市の空港ラウンジ、そして海外ではハワイ・ホノルル国際空港の空港ラウンジが対象となります。

また、現在は期間限定で中国各地の空港の空港ラウンジの利用が可能となっています。

JCBカードの空港ラウンジ一覧について

JCBカードの空港ラウンジ一覧(北海道)

新千歳空港「スーパーラウンジ」
新千歳空港「ロイヤルラウンジ」
函館空港「ビジネスラウンジ A Spring.」

JCBカードの空港ラウンジ一覧(東北)

青森空港「エアポートラウンジ」
秋田空港「ロイヤルスカイ」
仙台空港「ビジネスラウンジ EAST SIDE」
仙台空港「ビジネスラウンジ WEST SIDE」

JCBカードの空港ラウンジ一覧(中部)

中部国際空港セントレア「プレミアムラウンジ セントレア」
新潟空港「エアリウムラウンジ」
富山空港「ラウンジ らいちょう」
小松空港「スカイラウンジ白山」

JCBカードの空港ラウンジ一覧(関東)

成田国際空港第1ターミナル「IASS EXECUTIVE LOUNGE1」
成田国際空港第2ターミナル「IASS EXECUTIVE LOUNGE2」
羽田空港 第1旅客ターミナル「エアポートラウンジ(中央)」
羽田空港 第1旅客ターミナル「エアポートラウンジ(北・南)」
羽田空港 第2旅客ターミナル「エアポートラウンジ(南)」
羽田空港 第2旅客ターミナル「エアポートラウンジ(北)」
羽田空港 第2旅客ターミナル「エアポートラウンジ(北ピア)」
羽田空港 国際線旅客ターミナル「SKY LOUNGE」
羽田空港 国際線旅客ターミナル「SKY LOUNGE ANNEX」

JCBカードの空港ラウンジ一覧(近畿)

大阪国際空港(伊丹空港)「ラウンジオーサカ」
関西国際空港カードメンバーズラウンジ「六甲」「アネックス六甲」「金剛」
関西国際空港カードメンバーズラウンジ「比叡」
関西国際空港「KIX エアポートラウンジ」
神戸空港「ラウンジ神戸」

JCBカードの空港ラウンジ一覧(中国)

岡山空港「ラウンジ マスカット」
広島空港「ビジネスラウンジ もみじ」
米子空港「ラウンジ DAISEN」
山口宇部空港「ラウンジ きらら」

JCBカードの空港ラウンジ一覧(四国)

高松空港「ラウンジ 讃岐」
徳島空港「エアポートラウンジ ヴォルティス」
松山空港「ビジネスラウンジ」
松山空港「スカイラウンジ」

JCBカードの空港ラウンジ一覧(九州)

福岡空港「くつろぎのラウンジTIME」
北九州空港「ラウンジ ひまわり」
長崎空港「ビジネスラウンジ アザレア」
大分空港「ラウンジ くにさき」
熊本空港「ラウンジ ASO」
鹿児島空港「スカイラウンジ 菜の花」

JCBカードの空港ラウンジ一覧(沖縄)

那覇空港「ラウンジ華~hana~」

JCBカードの空港ラウンジ一覧(海外)

ハワイ・ホノルル国際空港「IASS HAWAII LOUNGE」
中国国内空港ラウンジ(期間限定)

空港ラウンジサービスを利用したいならJCBゴールド!

JCBカードの空港ラウンジサービスは、ゴールドカード会員以上限定で付帯されているサービスとなりますので、空港ラウンジサービスを利用したいならJCBゴールド以上のクレジットカードを取得する必要があります。

ゴールドクラス以上のJCBカードには、他にも20代限定のヤングゴールドカードJCB GOLD EXTAGE(JCBゴールドエクステージ)や招待制のJCBゴールド ザ・プレミアやJCBザ・クラスがあります。

JCBゴールドは直接申し込んで取得することが出来ますが、もしJCBゴールドを取得できるか不安だという方は、まずはJCB一般カードなど一般グレードのクレジットカードを取得するという方法もあります。

JCB一般カードなどで利用実績を積むことで、JCBゴールドもよりスムーズに取得することが出来るでしょう。

JCBゴールドは、空港ラウンジサービスはもちろんですが、他にも一般カードにはない充実したサービスを受けることが出来ます。

また、JCBゴールドを取得することで、将来的にJCBゴールド ザ・プレミアやJCBザ・クラスの招待を受けることも可能になりますので、よりグレードの高いクレジットカードを取得して、充実したサービスを受けたいという方はまずはJCBゴールドを検討されることをおすすめします。

JCBカードは安全性と利便性を兼ね備えた日本発祥の国際ブランド

サブコンテンツ

このページの先頭へ