JCBカードの利用限度額の設定方法は?利用限度額を変更するには?

JCBカードの利用限度額の設定方法は?利用限度額を変更するには?JCBカードに限ったことではありませんが、クレジットカードにはショッピング枠、キャッシング枠があり、それぞれ利用限度額が設定されています。

そして、私たちはクレジットカードの利用限度額の範囲内で買い物をしたり、お金を借りたりすることが出来ますよね。

クレジットカードの利用限度額は、人によっても異なりますし、カード会社やカードの種類によっても異なります。

では、JCBカードの利用限度額はどのように設定されるのでしょうか。また、JCBカードの利用限度額を変更することは出来るのでしょうか。

そこで、JCBカードの利用限度額の設定方法、変更方法についてまとめました。

JCBカードは安全性と利便性を兼ね備えた日本発祥の国際ブランド

JCBカードの利用限度額の設定方法は?

JCBカードの利用限度額の設定方法は、基本的には申し込みの際に自分の希望する金額を記入します。そして、JCBカード側で審査を行い、利用限度額が設定される流れになります。

ただ、JCBカードの申し込みの際に仮に利用限度額を50万円で希望したとしても、JCBカード側の審査の結果、30万円になる場合もありますし、逆に80万円になる場合もあります。

つまり、申し込みの際に自分で利用限度額を入力しても、必ずしも希望通りの利用限度額が設定されるとは限らないのです。

では、JCBカードをはじめとするカード会社では、クレジットカードの利用限度額をどのように設定しているのでしょうか。

利用限度額はどのように設定される?

JCBカードに限ったことではありませんが、クレジットカードの利用限度額は申し込みの際に自分で希望する金額を記入するようになりますが、上記で記載した通り希望通りの利用限度額がそのまま設定されるというわけではありません。

というのも、クレジットカードの利用限度額はカード会社が審査を行った上で決定するためです。

もちろん、審査内容や規定はカード会社やクレジットカードの種類によっても異なりますが、利用限度額が設定される際に関連する項目は下記のようになります。

法律で定められた上限の金額

クレジットカードには、ショッピング枠とキャッシング枠がありますが、それぞれ異なる法律が適用されています。

まず、ショッピング枠には割賦販売法という法律が適用され、利用者が無理なく支払いが出来る金額の範囲で利用限度額を設定するために、カード会社には支払可能見込額の調査が義務付けられています。

ショッピング枠の利用限度額は支払可能見込額の90%が上限となり、カード会社では既定の範囲内で利用限度額を設定します。

支払可能見込額とは?支払可能見込額の計算の仕方・算出方法は?

また、キャッシング枠は貸金業法が適用され、総量規制の対象となります。総量規制とは年収の3分の1を超える借り入れを禁止する制度です。

そのため、クレジットカードのキャッシング枠は、総量規制に抵触しない範囲で利用限度額が設定されます。

総量規制とは?クレジットカードのキャッシング枠は総量規制の対象?

申込者のクレジットカード利用状況

クレジットカードの利用限度額を設定する際には、上記で記載した法律以外にも、申込者のこれまでのクレジットカードの利用状況も加味されます。

というのも、仮に他のクレジットカードで延滞を繰り返しているとなると、カード会社としても大きい金額で利用枠を設定するのはかなりリスクが高くなりますよね。

また、クレジットカードだけではなく、多額のローンや借り入れなどがある場合も、希望している利用限度額よりも低く設定されるケースがあります。

JCBカードの利用限度額を変更するには?

JCBカードの利用限度額は、カードが発行された後に変更することも可能です。JCBカードの利用限度額を変更するには、JCBカードの利用枠の変更を申し込みます。

JCBカードの利用限度額の変更は、JCBカードの会員専用サイトMyJCBから手続きを行います。また、ショッピング枠の利用限度額の変更とキャッシング枠の利用限度額の変更はそれぞれ別で申し込みが必要です。

ただ、利用限度額の変更が受理されるかどうかは、カード会社の審査によって決まりますので、審査に通らなければ利用限度額の変更は出来ません。

JCBカードの利用限度額が変更出来ない場合

JCBカードの利用限度額が変更出来ない場合としては、まずJCBカードに入会してから6ヶ月以内の方です。また、前回利用限度額の増額を申し込んでから6ヶ月以内の方も利用限度額の変更は出来ません。

そのため、入会後、あるいは以前の増額から6ヶ月以内の方は、6ヶ月経過後に改めて利用限度額の変更を申し込みましょう。

また、上記で記載したように、クレジットカードのキャッシング枠、ショッピング枠にはそれぞれ法律で定められた上限がありますので、既に上限に達している方は利用限度額を減額することは出来ても、増額をすることは出来ません。

利用限度額は申し込み後に変更することも可能

JCBカードの利用限度額は、上記で記載したようにカード発行後に変更の申し込みをすることが出来ます。

そのため、もし申し込みの際に自分で希望した金額で利用限度額が設定されなかった場合でも、後から変更することが出来るのです。

ただ、入会後や前回の増額申し込みからの期間によっては申し込みが出来ない場合もありますし、法律上のルールで利用限度額の増額が出来ない場合もあります。

また、仮にある程度長期間JCBカードを利用していても、延滞を繰り返すなど利用状況が良くない場合は、利用限度額の申し込みをしても審査に通らないこともありますので、注意が必要です。

JCBカードは安全性と利便性を兼ね備えた日本発祥の国際ブランド

サブコンテンツ

このページの先頭へ